南アフリカで中型トラック「FA」を販売開始する三菱ふそうの狙いとは

南アフリカで中型トラック「FA」を販売開始する三菱ふそうの狙いとは

三菱ふそうの中型トラック「FA」が南アフリカの大地を駆け巡ることになります。

三菱ふそうの中型トラック「FA」が南アフリカの大地を駆け巡ることになります。三菱ふそうのプレスリリースによると、この中型トラック「FA」の販売を開始することによって南アフリカでのシェアを今まで以上に拡大できる見込みだとのことです。南アフリカではトラックの需要が高騰しており、そこに目をつけた三菱ふそうが戦略的市場の一つとして南アフリカに狙いを定めた格好となりました。FUSOブランドのトラックは、中型トラック「FA」、「FI」の2機種と、大型トラック「FJ」、「FO」、「FZ」の3機種の合計5機種で構成されています。三菱ふそうの取締役副社長兼セールス・カスタマーサービス本部長であるミヒャエル・カンパー氏は、中型トラック「FA」の南アフリカでの販売開始について、お客様に今まで以上に満足してもらえるようなトラックを展開していきたい、と話しています。

業界ニュースの関連記事

かんたん査定

お車情報

車名
形状
年式
ご連絡先、記載情報のお間違いが多くなっております。ご注意ください。

お客様情報

氏名
TEL
メールアドレス
都道府県