三菱ふそう「エアロスター」に不具合

三菱ふそう「エアロスター」に不具合

三菱ふそうトラック・バス株式会社は2015年1月29日、国土交通省にリコールを届け出ました。(1月30日リコール開始)

対象は三菱ふそうの大型路線バス「エアロスター」計1車輌のうち、平成25年5月29日から平成26年12月16日までに製造された690台。

 

一酸化炭素等発散防止装置のうち、エンジン制御ユニットと排出ガス後処理装置制御ユニットの制御プログラムが不適切で、尿素水の噴射量の少なさが原因で排出ガス中の炭素酸化物「NOx」の輩出値が基準値を超える恐れがあります。

 

 

改善対策として、エンジン制御ユニットと排出ガス後処理装置制御ユニットの制御プログラムを対策品に書き換えるとしています。

なお、現在までに不具合の報告はありません。

 

http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001842.html

業界ニュースの関連記事

かんたん査定

お車情報

車名
形状
年式
ご連絡先、記載情報のお間違いが多くなっております。ご注意ください。

お客様情報

氏名
TEL
メールアドレス
都道府県