• 三菱ふそう「エアロエース」「エアロクイーン」日産ディーゼル・UDトラックス「スペースアロー」「スペースウィング」に不具合

三菱ふそう「エアロエース」「エアロクイーン」日産ディーゼル・UDトラックス「スペースアロー」「スペースウィング」に不具合

三菱ふそう「エアロエース」「エアロクイーン」日産ディーゼル・UDトラックス「スペースアロー」「スペースウィング」に不具合

三菱ふそうトラック・バス株式会社は2015年1月29日、国土交通省にリコールを届け出ました。(1月30日リコール開始)

対象は三菱ふそうの大型観光バス「エアロエース」「エアロクイーン」、およびUDトラックス(日産ディーゼル)「スペースアロー」「スペースウィング」計4車輌のうち、平成19年9月4日から平成27年1月9日までに製造された4,509台。

方向指示器を長時間点滅させると、後部方向指示器の橙色キャップの上部が溶損することがあります。そのまま使用を続けると、該当キャップの気化成分によりレンズ内が白濁化し、進行が進むとキャップ上部に穴が空く恐れがあります。

 

 

 

改善対策として、全使用者に対して周知してもらうための呼びかけをするとともに、後部方向指示器にレンズ内面の白濁や橙色キャップの溶損が認められる場合は、左右のリヤコンビネーションランプを対策品に交換するとしています。

なお、現在までに不具合が17件報告されています。

 

http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha08_hh_001841.html

業界ニュースの関連記事

かんたん査定

お車情報

車名
形状
年式
ご連絡先、記載情報のお間違いが多くなっております。ご注意ください。

お客様情報

氏名
TEL
メールアドレス
都道府県