山口県の買取対応エリア

山口県で
トラック・バス・重機・建機の売却をお考えの際には
ジールまで

山口県のトラック概況
山口県は日本海と瀬戸内海にはさまれた県です。瀬戸内海側は瀬戸内工業地域の一角としてセメント・ソーダ・石油などの重化学コンビナートを形成しており、日本海側は農業・漁業などの第一次産業が中心となっています。こうした事情から、主に瀬戸内工業地域の重工業生産物の陸路輸送にトラックが活用されています。
また山口県は九州と本州の橋渡しの役割を果たしています。下関市で山陽自動車道と合流した中国自動車道は関門橋で福岡県北九州市と結ばれ、九州自動車道へとつながっています。このため山口県では重量物を長距離輸送する頑丈な大型トラック・トレーラーが多く利用されています。
日本製の大型トラックは海外での需要が非常に高いので、年式が古くても走行距離が多くても、喜んで高価買取させていただきます。お買い換えの際はぜひ私たちにご一報ください。

山口県 買取車種ランキング

山口県内で取り扱いの多い車種をご紹介します。

  1. 1位
    レンジャー
    メーカー 日野
    車名 レンジャー

    1964年から発売されている日野・レンジャー。中型クラスのトラックです。「常に進化し、お客様の期待に応え利益をお約束する」というコンセプトの通り、何度もマイナーチェンジされています。現在は5代目です。8トンクラスから20トンクラスまで幅広いラインナップを揃えられています。

    車種情報を見る

  2. 2位
    シビリアン
    メーカー 日産
    車名 シビリアン

    大きな窓と広々とした室内が魅力の日産・シビリアン。キャブオーバー型の29人乗りマイクロバスで、クラス唯一のガソリンエンジンなのが特徴です。

    車種情報を見る

  3. 3位
    810
    メーカー いすゞ
    車名 810

    いすゞ810は、いすゞ自動車がかつて製造していた大型トラックです。810の由来は「ハッテン=発展」から取られています。

    車種情報を見る

山口県の担当支店

  • 拠点名 九州支店
    所在地 〒812-0011
    福岡県福岡市博多区博多駅前1-7-22 第14岡部ビル2F福岡市博多区博多駅前1-7-22 第14岡部ビル2F
    福岡市博多区博多駅前1-7-22 第14岡部ビル2F
    電話 092-432-6202
    FAX 092-432-6201
    担当地域 山口県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
    古物商許可証番号 第901021110102号(福岡県公安委員会)
    責任者

かんたん査定

お車情報

車名
形状
年式
ご連絡先、記載情報のお間違いが多くなっております。ご注意ください。

お客様情報

氏名
TEL
メールアドレス
都道府県