山梨県の買取対応エリア

山梨県で
トラック・バス・重機・建機の売却をお考えの際には
ジールまで

山梨県のトラック概況
山梨県は果樹栽培の盛んな地域です。甲府ワインで知られる葡萄、桃、サクランボなどの主要産地で、産業ロボットなどの精密機械産業も発達しています。意外なところではミネラルウオーターの生産量が全国1位。富士山系や南アルプス系の良質の水がふんだんにあるメリットですね。
山梨県は内陸県のため輸送のほとんどは陸送に頼っており、特に首都圏との流通が盛んで、ここでもトラックが大きな役割を担っています。ただし四方を山地に囲まれているため、走行距離が短い割に足廻りに負担がかかった中古トラックが多く見られます。登り坂の連続や振動の多い悪路はやはりシャフトにかなりの負担をかけるようです。こまめなメンテナンスでトラックをいたわってあげてください。そして「そろそろ買い替え時かな?」と思ったらただちに私たちへご一報を。新車のトラックのグレードをひとつ上げられるぐらい、好条件の査定額をご提示できると思います。

山梨県 買取車種ランキング

山梨県内で取り扱いの多い車種をご紹介します。

  1. 1位
    レンジャー
    メーカー 日野
    車名 レンジャー

    1964年から発売されている日野・レンジャー。中型クラスのトラックです。「常に進化し、お客様の期待に応え利益をお約束する」というコンセプトの通り、何度もマイナーチェンジされています。現在は5代目です。8トンクラスから20トンクラスまで幅広いラインナップを揃えられています。

    車種情報を見る

  2. 2位
    タイタン
    メーカー マツダ
    車名 タイタン

    マツダの小型・中型トラック「タイタン」。また、2000年から2010年にかけてタイタンダッシュも販売されていました。 タイタンのコンセプトは「人と社会にやさしい高性能」で、環境性能が特徴です。

    車種情報を見る

  3. 3位
    アトラス
    メーカー 日産
    車名 アトラス

    2013年1月にフルモデルチェンジされた日産のアトラス。新型アトラスは「NT450 アトラス」となり、 低コストだけでなく環境への意識も徹底されているのが特徴です。

    車種情報を見る

山梨県の担当支店

  • 拠点名 関東支店
    所在地 〒210-0012
    神奈川県川崎市川崎区宮前町8-11
    第5平沼ビル601
    電話 044-230-0889
    FAX 044-230-0718
    担当地域 千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、山梨県、長野県
    古物商許可証番号 第452500008409号(神奈川県公安委員会)
    責任者

かんたん査定

お車情報

車名
形状
年式
ご連絡先、記載情報のお間違いが多くなっております。ご注意ください。

お客様情報

氏名
TEL
メールアドレス
都道府県